読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スペイン バルセロナ☆3日目

こんにちは。

老後に読み返すのを楽しみに書いてる、自分だけが分かればいいや的な、つたない文章のこの旅日記。

しかも1年に1度しか書かないのに、かれこれもう数年、毎年見に来てくださったり、イイネなんて押してくださる方々。

1年に1度の、このような距離感のお付き合いですが、私にはそれがとても嬉しかったりしてます。ありがとうございます。

はい、バルセロナ3日目

本日はメインイベント、サグラダファミリアへ参ります。2年越しの松岡修造です。

朝ごはんは駅ナカの昨日とは別のカフェへ。

スペインはサンドイッチよりも、ボカティージョ。

フランスパンのようなパンに色々な具をはさんである。ハードパン大好き。ボカティージョ大好き。

泊まっていたホテルは、日本でいうと東京駅のような駅に隣接していて、そこから数駅先のサグラダファミリア駅まで電車に乗る。

初・ヨーロッパ電車の旅!(いちいち感動と緊張)

まず、券売機に行ったけれど買い方がさっぱり分からない。

駅員さん(スペイン人!)つかまえてきて、「プリーズ ティーチミー バイ。切符」と、いつもの流暢な英語を使ってみた。

しっかり買い方教えてくれました。一日乗り放題券もあるよ?なんてのも教えてくれた。ほっとしたぁぁ。

「ぐらしあーす!」と元気に手を振りながら改札出口バーにガツンと当たり、『入口は隣だよ』と苦笑いする駅員さんに、笑顔で「あでぃおーーーす!」

外国の人とのコミュニケーションって、なんて心おどるんだろう。

どうにかなるもんだ、と駅を出ると近くに、ガウディとともにバルセロナの地で有名な建築家のモンタネール建築のサン・パウ病院がある。

サン・パウ病院

午前中は日陰になってしまってキレイに撮れなかったけど、とても美しい教会のような病院。現在も使われてる。

しばし、見とれてから振り返ると

まっすぐな一本道の突き当りに見えた、サグラダファミリアだ!

 

これがサグラダファミリア

細工が細かくて大きい!けどまだ建築中で、完成まであと数十年かかるんだ。

完成図を見ると、半分も出来てない感じ。でも大きいー!

 

中もすごい変な形の柱があったり、まるで樹木?側面の大きなステンドグラスが色とりどりな光を取り込んで、なんだか異星のようだ。

サグラダファミリアのとうもろこしみたいな塔は、階段とエレベーターで昇れるようになってる。

ものすごい高さなのでエレベーター上まで行ってみる。

隣のとうもろこし見える。

中はこんな階段になってる。エジプトっぽい?

そんでもって真ん中!螺旋階段、一番下まで見えるの!絶叫かたつむりー!

って、のぞきこまなければ高所恐怖症の自分でも普通に降りられたけど、さすが螺旋好きのガウディ。ガウディ作で、この階段が一番印象に残った。

前の公園にある池にうつる逆さサグラダファミリア

バルセロナには、市内を循環してる1日乗り放題の観光バスがある。

日本からチケット買ってたので、サグラダの裏にあるバス停からバス観光。

何か国語かに対応してるイヤホンがあって、街の名所とか通るタイミングで解説してくれて楽しい。

 

カンプノウスタジアム。

サッカーぜんぜん分からないので感動が少なく残念だが、有名な選手たくさんいるんだよね。

サッカー場より、バスの2階から客がバス停に捨てたたくさんのイヤホンのが気になった。私はもちろんもらって帰ってきた。

サバトリョバス停下車。

13時半からカサミラ見学予約だから、先にランチ。

人気店のビニトゥスへ。

美味しそう!

 

ピラフの上にイカげそ?すっごく美味しい!!、タコのガルシア風、これも柔らかくて美味!

 

アスパラマッシュルーム素朴メニューなのに旨いッ!トルティーリャ(スペイン風オムレツ)ビール、サイコー!

 

ピンチョスは指さしで、サーモン、ハモンセラーノ、あとなんだっけか、とにかく全部デリシャスすぎ。

はぁ〜幸せ。

道端のキオスクみたいなとこでクールダウンのスムージー?スラーピー?昔ファミマとかにあったね。

お腹いっぱいでカサミラへ。

ここはアパートになってて、今も住人がおります。住んでみたいわぁ。

 

屋上にこんな騎士の顔みたいのいたり、トンネルの向こうにサグラダファミリアが見えたり、真ん中吹き抜けになってて絶景。

次は3分ほど歩いてカサバトリョ。

右がカサバトリョ。だけど左の名もなき建築家の建物もとても素敵。

やはりガウディらしい曲線とステンドグラスの採光が柔らかい雰囲気。海の中みたい。

 

シャンデリア。重々しかったり、可愛らしかったり。

入口でヘッドホンとモニター貸してくれる。何もない模型にかざしてみると、色んな細工が出てきて楽しい。

 

数階登ったとこのテラス。

バスにのりバルセロナの真ん中、カタルーニャ広場下車でカタルーニャ音楽堂へ。

これも写真暗いけど、本物は得も言われぬ美しさ。こちらはモンタネール建築。得意な花の彫刻や女性像が本当に優雅。

中も見学したかったなぁ、オペラなんか見ちゃったりね。

ちょっと暑くて疲れたのでカフェで休憩。

 

クロケッタ(コロッケ)、パイも美味しそうで買ってしまった。

こんな可愛いお菓子も売ってた。

この日は、バルセロナをすごい堪能したけど、まだまだ夜にもカサミラでショーがあって、21時20分からの予約。

それまでに晩ごはんに行こう。

デ・タパ・マドレ

ここは、テレビで宮迫さんが牛肉のアヒージョ食べたとかでちょっと有名らしい。

 

そりゃ食べるよね。牛肉のアヒージョ。エビのアヒージョ。どっちもオイシイッ!!

生ハムとパンコントマテ(フランスパンにトマトとガーリック、オイルが塗り込んである)美味しい!

 

ガスパチョムール貝

ムール貝は小粒で、意外に日本の方が美味しかったりした。

けども、お昼ごはんもだけど、やっぱりスペイン美味しすぎるーーー!!

とかやってたら21時すぎてしまってた!

カサミラまで徒歩15分くらい。走ったーーーー!

けれど、間に合わず。

「もう入れないよ」と言われ、うなだれてると

「次が最終回だから、○○時にいらっしゃい」と言ってもらえた。良かったぁぁぁぁ。

 

昼間、屋上から見た吹き抜け。下から見ると螺旋の空に星が見える。すてきだねー。

ショー自体は、なんとかマッピング?いろんな色とか噴火みたいのが映るだけで、そんな楽しいもんでもなかったけど、

最終回だったから、終わった後にシャンパンとお菓子がふるまわれたの。ラッキーー!

スペインて、ランチセットにボトルワインが1本付いてたり、

すごいなぁって思うことたくさんな日々。