読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

母の日のプレゼント

先週の金曜日に、先だって、母とイオンモールライカムへ行ってきました。

母はスカートに合う靴が買いたいらしく、靴屋さんを探した。

店内の広いこと!。何度か行ったことがあるけど、やっぱり広い。

でも、同等、もしくはそれ以上のショッピングセンターが浦添に建つとの噂も。

話は戻って、こんな広い中、靴屋を探せるのだろうかと不安になった。

同時に靴屋自体あるのだろうかと、プラス不安になった。

案の上、スニーカー系の靴屋はあるが、女性用の靴屋はなかなか見つからない。

そして、なんとか見つけて、お目当ての靴を探していると、母はなかなか決めきれないでいた。

俺がないの?と聞くと、「うーん、無い」とのこと。

俺が、これなんかどう?と聞くと、値段が高いとのこと。6000円の靴だ。

母は、俺を気遣って、3000円くらいの靴を探していたらしい。

(俺は一万円越えを覚悟していた、笑)

結局、母も気に入ったらしく、6000円の靴を購入。

やっと少しは、親孝行できたかな。