読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

苗場スキー場

久しぶりに苗場スキー場に出撃してきました。

今回はスキー産業振興会の試乗会が開催されるとのことなので

もちろんこれが目的。

いつもはお世話になっているショップの試乗会に申し込むのですが

今回は前回の神立高原スキー場でアトミックSC165のビスが取れたこともあり

急きょだったため、今回の試乗会で乗っておくことにしました。

ちなみにビスが取れた板ですが、神立から帰った次の日、ショップに電話し

持って行ってみてもらったら、メーカー修理とのこと。

ただ、2週間後スキー予定だったので急ぎでおねがいしたら、

1週間で戻ってきました(笑)

メーカーの話ではこのビスが取れたのは緩んで外れたのではなく

衝撃を受けたのか、穴自体が広がっているとのこと。

板が数年前のものなので、修理は接着修理となりました。

(出して2日後、メーカーから連絡があったとショップから電話があり

状態や修理方法について事前説明がありました)

でも、修理はしたものの、この板が何年もつかわからない。

アトミックは今回フルモデルチェンジするし…

せっかくの機会なので(^^♪

で、この試乗会はスキー産業振興会が行うため全メーカーが来るわけではなく

でも、主だったところは来ていたのでまあこれでいいかと

で、来ていた中でざっと乗った板は6本

HEAD MAGNUM 163cm

STOCKLI CX 163cm

ATOMIC S9i 165cm

VOLKL PLATINM SD SPEEDWALL 165cm (R12.7)

elan SL FUSION 165cm

ATOMIC S8i 160cm

私はセカンドモデル狙いでしたが、あったりなかったりwww

アトミックはほんとはS8iの165cmを乗りたかったけどなく、160cmをチョイス

念のためS9iものるという(笑)

で、この中で一番よかったのはVOLKL プラチナムですね。

板は重いですが、安定感は抜群。小回りベースなので取り回しも楽。

ターンをしたときの抜け感はおもしろい。

久しぶりにわくわくしました(^^♪

整地向き。不整地だとう〜ん、私には無理かな。

アトミックは軽くなりました。が、軽い分マイナス面がね。

でも、年齢なども考えると、選ぶならS8iの165cmかな。

elanはSLのセカンドモデルをチョイス。今回からアンフィビオのような

構造をやめ、フツーに戻したとか。私は今年のモデルのほうが好きですね。

アンフィビオは苦手だったので。

HEADは扱いやすいけど、いつもの…って感じで

STOKLIは初めて試乗したけど、乗りやすいかなと思ったけど

途中、ちょっと、きょときょとしたりして、私には合わないかな。

これはあくまでも私の個人的感想です(笑)

今日の苗場のゲレンデコンディションはめまぐるしく

筍平まで上がると硬め、下まで来ると春雪。途中、妖怪板つかみも出現

いやはや、疲れました。

楽しかったですけど。

そうそう、確かデモが来ていて、試乗板でデモと一緒に滑ろう!なんて

イベントやってました(笑)

リフトに乗っていたら、それらしき一団見えまして、やっぱりデモはうまいな。

でも、参加者たち、もっと積極的にガンガン追いかけるのかなと思ったら

いまひとつ遠慮がちに追いかけてました(;・∀・)モッタイナイ・・・