読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

良心の本音と邪心の本音がある。

酒でも飲んで腹割って話そうなどと誘われることがある。

こういう場でする話はほとんど邪心の本音。

愚痴、不平不満、誹謗中傷、自分勝手な内容だらけ。

そしてストレス解消して終わる。

一方で良心の本音というものがある。

その人の持つ素晴らしさ、未熟さ、醜さなどがある。

本来の自分を知る、本来の相手を知る、本質を知る。

課題が明確になるし、何をすれば良いかもわかってくる。

誰かに話せば素晴らしい知恵をもらえることも少なくない。

解決に向かう。

発展に向かう。