読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

苗場スキー場

久しぶりに苗場スキー場に出撃してきました。

今回はスキー産業振興会の試乗会が開催されるとのことなので

もちろんこれが目的。

いつもはお世話になっているショップの試乗会に申し込むのですが

今回は前回の神立高原スキー場でアトミックSC165のビスが取れたこともあり

急きょだったため、今回の試乗会で乗っておくことにしました。

ちなみにビスが取れた板ですが、神立から帰った次の日、ショップに電話し

持って行ってみてもらったら、メーカー修理とのこと。

ただ、2週間後スキー予定だったので急ぎでおねがいしたら、

1週間で戻ってきました(笑)

メーカーの話ではこのビスが取れたのは緩んで外れたのではなく

衝撃を受けたのか、穴自体が広がっているとのこと。

板が数年前のものなので、修理は接着修理となりました。

(出して2日後、メーカーから連絡があったとショップから電話があり

状態や修理方法について事前説明がありました)

でも、修理はしたものの、この板が何年もつかわからない。

アトミックは今回フルモデルチェンジするし…

せっかくの機会なので(^^♪

で、この試乗会はスキー産業振興会が行うため全メーカーが来るわけではなく

でも、主だったところは来ていたのでまあこれでいいかと

で、来ていた中でざっと乗った板は6本

HEAD MAGNUM 163cm

STOCKLI CX 163cm

ATOMIC S9i 165cm

VOLKL PLATINM SD SPEEDWALL 165cm (R12.7)

elan SL FUSION 165cm

ATOMIC S8i 160cm

私はセカンドモデル狙いでしたが、あったりなかったりwww

アトミックはほんとはS8iの165cmを乗りたかったけどなく、160cmをチョイス

念のためS9iものるという(笑)

で、この中で一番よかったのはVOLKL プラチナムですね。

板は重いですが、安定感は抜群。小回りベースなので取り回しも楽。

ターンをしたときの抜け感はおもしろい。

久しぶりにわくわくしました(^^♪

整地向き。不整地だとう〜ん、私には無理かな。

アトミックは軽くなりました。が、軽い分マイナス面がね。

でも、年齢なども考えると、選ぶならS8iの165cmかな。

elanはSLのセカンドモデルをチョイス。今回からアンフィビオのような

構造をやめ、フツーに戻したとか。私は今年のモデルのほうが好きですね。

アンフィビオは苦手だったので。

HEADは扱いやすいけど、いつもの…って感じで

STOKLIは初めて試乗したけど、乗りやすいかなと思ったけど

途中、ちょっと、きょときょとしたりして、私には合わないかな。

これはあくまでも私の個人的感想です(笑)

今日の苗場のゲレンデコンディションはめまぐるしく

筍平まで上がると硬め、下まで来ると春雪。途中、妖怪板つかみも出現

いやはや、疲れました。

楽しかったですけど。

そうそう、確かデモが来ていて、試乗板でデモと一緒に滑ろう!なんて

イベントやってました(笑)

リフトに乗っていたら、それらしき一団見えまして、やっぱりデモはうまいな。

でも、参加者たち、もっと積極的にガンガン追いかけるのかなと思ったら

いまひとつ遠慮がちに追いかけてました(;・∀・)モッタイナイ・・・

晴れの土曜

今日は穏やかな晴れの日。

土曜日だった。

今日は4月からの職場の手伝い。

仏滅だったせいか、今日はあまり人が来なかった。

しかしその分、仕事を色々と教えてもらえた。

来月から頑張っていこう。

明日は大安の日曜日。

忙しくなりそうだ。

今日は少し酒を飲む。

ビールがうまいなぁ。

いいものだ。

しかし明日に残らないように早めに切り上げよう。

自宅のドア

取り替えのため、メーカー展示場行ったら貰った粗品。可愛く綺麗だったので。

Is this the worst pint of Guinness imaginable?

Is this the worst pint of Guinness imaginable?

http://www.bbc.com/news/world-us-canada-39261330

あはは、そこ?

でもたしかに見るからに美味しくなさそうだよね。

台無し。:D

【あきつぐ】バタバタの一ヶ月

おはようございます。

2月中から、何か忙しいというか、バタバタの1ヶ月でした。

ようやく、のんびりした時間が来たので、久しぶりに記事を。

この間は、仕事の合間を使い釧路に湿原号に乗りに行きましたが、僕の行く直前にSLの車輪に傷が入り、ディーゼル機関車が代走になり、結局SLを見れず…の旅になりました。

また、今年から冬のノロッコに代わり流氷物語号が登場。こちらにも乗って来ました。

次に、ダイヤ改正ということで、夜勤明けや休みを使い、運用が無くなる車両や駅の撮影であちこちにカメラを持参し想い出を撮影。

月末には、スキーで北海道に来ていた関東の知人に会いに新千歳空港へ行き、半年振りに空港を楽しみました。

大改装中で、2階の出発カウンターは中央部と1階の到着ロビーの一部が工事中でビックリしました。

青森にも行きまして、郷土芸能を楽しむ「津軽笑っせ劇場」を楽しんで来ました。

マイクを通さない三味線の音色や生の民謡、踊り等を2、3m先のすぐそこで見聞き出来、貴重な経験をしました。

ただ、こちらもこの回をもって終了ということで、ダイヤ改正と共に終了が重なった3月の月初めでした。

ダイヤ改正後は、仕事の資料を作る日々が続いたり、年度末も近いということもあり飲み会も多く、ようやくのんびりする時間を設ける事が出来ました。

今日はこれから、鉄道模型の線路交換と、車輪磨きをして、久しぶりに模型とたわむれます。

懲りない連中

吉田清治にやられ、今回籠池にやられ、性懲りのないひとなのね。

福島瑞穂はひょっとしたら馬鹿?

【在日韓国人犯罪】尼崎連続変死事件(角田美代子事件) 李被告、控訴審も無期懲役判決=大阪高裁 [無断転載禁止](c)2ch.net

在日韓国人犯罪】尼崎連続変死事件(角田美代子事件) 李被告、控訴審無期懲役判決=大阪高裁 [無断転載禁止](c)2ch.net

http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1489738533/

尼崎連続変死事件で、男女3人に対する殺人罪や別の傷害致死罪などに問われた李正則被告(42)の控訴審判決が17日、大阪高裁であった。

笹野明義裁判長は一審神戸地裁裁判員裁判無期懲役判決を支持し、同被告の控訴を棄却した。

同被告は五つの事件で計10の罪に問われ、一審では全て有罪とされた。

控訴審では、義理のいとこで、事件の主犯とされる角田美代子元被告=自殺時(64)=との関係性や、事件への関与の程度などが争点となった。

弁護側は「量刑不当」を訴え、検察側は控訴棄却を求めていた。

一連の事件では李被告のほか元被告の親族ら6人が起訴された。

5人は懲役15〜23年の判決が確定し、1人が上告している。

https://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/201703/0010007634.shtml

--------------

■関連ニュース

李被告、殺人罪など大半を否認「亡くなるとは思わず」

http://www.sankei.com/west/news/150819/wst1508190052-n1.html

兵庫県尼崎市の連続変死・行方不明事件で、角田美代子元被告=自殺、当時(64)=の義理のいとこで、

男女5人に対する殺人や傷害致死など計10の罪に問われた韓国籍、李正則被告(41)の裁判員裁判初公判が19日、

神戸地裁(平島正道裁判長)で開かれた。李被告は「亡くなるとは思っていなかった」などと述べ、起訴内容の大半を否認した。